IMG_6945

BANDAI様よりリリースされました、艦隊これくしょん ‐艦これ‐「涼月改」【水着mode】 フィギュアレビューです。


夏の艦これ一番くじ景品フィギュアのラストを飾るのは、セクシーで大人っぽい水着姿が魅力の涼月嬢です。割と早いうちに手に入れていたのですが、都合上ようやくレビューすることが出来ました。



それではお付き合いの程よろしくお願いいたします。

IMG_6947

黒のパレオを身にまとった艶やかな水着姿 

涼月は秋月型防空駆逐艦姉妹の中でも特に大人っぽい容姿が魅力の艦娘です。
そのイメージにピッタリな艶やかでセクシーな水着姿がひときわ目を引きます。

IMG_6954

髪の毛の一部とパレオはクリアパーツが使用されています。今回の一番くじでは、全てのフィギュアでクリアパーツが採用されていますね。

IMG_6957

その透け感の塩梅が抜群に良いです。パンツの塗装自体はプライズクラスといったところですが、このパレオを通して見ることを前提とすれば、チープさは払しょくできていると思います。

IMG_6958

IMG_6959

肌のグラデーションはほとんど付けられておらず、地の成型色で勝負するスタイル。
この成型色の色味がとても良いのです。

IMG_6965

目を見張るワガママボディの持ち主

二番艦はスケベボディの法則があるらしいのですが、涼月は三番艦ながら照月に負けないワガママボディの持ち主です。黒の水着に白く豊かなボディラインが良く映えます。

IMG_6966

肌の質感はとても良く、フルプライスフィギュアに迫る出来と言っても良いでしょう。

IMG_6968

IMG_6969

豊かな起伏を描き、流れるような流麗なボディがとても美しいです。

IMG_6965

IMG_6960

IMG_6961

IMG_6964

IMG_6970

やや面長な印象も受けるが、非常にきれいにまとまった顔つきをしています。
銀髪少女は総じてクールな性格を与えられることが多いですが、優しく微笑むその姿からは、清廉で優しさに溢れた印象を強く受けます。

IMG_6971

IMG_6972

こう見えて史実での彼女は、数々の激戦と損傷を潜り抜け、満身創痍ながらも戦後まで生き残った歴戦のツワモノです。

IMG_6973

時を経てゲームのキャラクターとしてよみがえった彼女。水着をまとったその姿からも、ツワモノ感が多分に感じられます( ˘ω˘ )

IMG_6977

上から眺める双丘は絶景かな。。。

IMG_6978

ボディに比べると髪の仕上げはやや粗目。景品レベルならこれでもでき過ぎな位かと思います。

IMG_6979

IMG_6980

今回背景や小物をどうするか結構悩みました。少し涼し気な印象もありますが、涼月には似合いな感じには仕上げられたかなと思います。

IMG_6982

IMG_6984

IMG_7002

こうやって見ていると、景品もここまで来たのかと思わずにはいられない。

IMG_7001

IMG_7003

IMG_6996

涼月ってこういう神々しい感じのライティングがとっても良く似合うんですよね(´Д`)

IMG_6997

実際の彼女は、福岡県若松港の軍艦防波堤として今でもそこに居ます。軍艦としての使命を終え、今でも人々の生活を守る彼女。興味のある方は是非彼女に会いに行ってみてください。

IMG_6998

IMG_7000

IMG_7006

「お呼びですか、提督?」

IMG_7005





総評

夏の一番くじフィギュアをすべて見てきましたが、総じてレベルが高く、許容できるコストギリギリのところでいい仕事をされてているのだなと思いました。

特にこの涼月は造形と肌の仕上げが出色で、素晴らしいクオリティでした。
この分だと、次の一番くじフィギュアも大いに期待できそうですね(*'▽')


ちなみに、下記リンクが今回の一番くじフィギュアの既存レビューです。よろしければご覧ください。









それではこれにて終了とさせて頂きます。お付き合いいただきありがとうございました。