IMG_1662

青島文化教材社さま
より発売されました、
ファニーナイツ ドールズフロントライン スオミ KP-31 フィギュアレビューです。

平成最後のフィギュアレビューとなります。告知当初から可愛らしい立ち姿に注目が集まった、期待のフィギュアの登場です。 

それではお付き合いの程よろしくお願いいたします。



IMG_1668


小さな身体には大きな希望が詰まっている

小柄な身体ながら、出るとこは出てしっかりくびれているワガママボディの持ち主です。
今回は中破ver.ということもあり、見えたら恥ずかしいところまで見事に露わになっています。


IMG_1670

IMG_1671

IMG_1669


見事なアオシマ塗

アオシマ塗ってのは私が勝手にそう呼んでいるだけです(笑

マントから服。果ては肌の塗装に至るまで、淡く繊細なグラデーションが幾重にも施されています。
ファニーナイツというブランドイメージに相応しい、可愛く美しい塗装は見る者に強く響きます。

この塗装パターンは、アオシマ製フィギュアの最大のアイデンティティと言っても過言ではないでしょう。


IMG_1682

実のところ私はドルフロをほとんどやったことがありません。
スオミちゃんの可愛さにやられて購入したクチです。

IMG_1683

IMG_1687

IMG_1693


蠱惑的なスケベボディ

パイスラ付きのたわわな胸部装甲。豊かな曲線を描く脚線美。

そして圧倒的プリケツ!!

どんな男でもメロメロにするスケベボディがここにある。


IMG_1712

明らかに狙ったとしか思えないスケベ窓的な幸せ空間。

IMG_1716


プリケツは世界を救う

このお尻を見れば世の中の男たちから争いが消える気がしなくもない(笑

実際イライラした時にこのお尻を見て、心から邪気が消えるのを感じました。
今は効かないがそのうち悪い病気にも効く日が来るんじゃないでしょうか?(`・ω・´)


IMG_1717

IMG_1718

破れたパンツが仕事をし過ぎですね。。。

お尻の造形によどみは無く、ひたすらプリッとした曲線を描く珠玉の造形美です。


IMG_1721


破れたニーソの表現もお上手

丸く破れた隙間からあふれ出すお肉の質感はすごいフェティシズム。
造形師であるユニテック エルドラモデル(潤)氏は男のフェチ心をあまねく理解したフェチ神様なのかもしれない。。。


IMG_1723

IMG_1724

ところどころに付いた焦げ跡も芸が細かいですね。

IMG_1725

マントの大穴の表現もすごいリアルです。

IMG_1726

この下半身だけでご飯がいくらでもイケる。

IMG_1729

IMG_1731

IMG_1735


目を見張る繊細な顔表現

丁寧に描かれたアイプリの美しさ。今まで見てきた中でも最上級の美しさです。

お顔の造形は一分の狂いもありません。大量生産品でここまでやってくるとは。。。
見事の一言です。

IMG_1744

IMG_1745

IMG_1746

頭の飾りや首元のモフモフは少しチープ感あり。マイナスポイントはこれだけ。
他のレベルが高くて目立ってしまうという感じではある。

IMG_1700

IMG_1695

IMG_1707

バストアップ集。しっかりとした大きさ。それでいてお手頃サイズなたわわ。

戸惑いながらも意思を感じさせる吸い込まれるような青い瞳。

IMG_1747


IMG_1748

IMG_1749

IMG_1750

こんなカラダで戦場に出てこられたら白旗を揚げるしか道は無し。

IMG_1743

さいこう。この言葉以外に言うべきことはない。


総評

かつての秋月ショックはいつの話だったでしょうか?まだ私がフィギュアにハマる前の話で、興味のない人間にまでその情報が回ってくるくらいでしたから結構深刻だったのかもしれません。

そこから着実に力を付けてきたのはグラーフなんかを見てれば一目瞭然だったわけですが、ついにアオシマさんはこのフィギュアでフィギュア業界のトップクラスに躍り出た感があります。

独特の塗装と素晴らしい顔表現。模型屋さんということもあってミリタリー関係も当然強いでしょう。
これからの更なる活躍に期待せざるを得ないですね。

最後に、平成最後のフィギュアレビューを素晴らしい作品で締めくくれたこと、感謝の念に堪えません。どうもありがとうございました。



それではこれにて終了とさせて頂きます。令和になってもお付き合いの程なにとぞよろしくお願いいたします。